ピアスのプレゼントをシーン別に探して喜ばれる方法とは

ピアス プレゼント
奥様や彼女、女友達への贈り物としてピアスなどの小物はとても喜ばれます。洋服や気分に合わせて使い分けができるピアスは、女性がもらってうれしいプレゼントの一つです。記念日や誕生日のお祝いにも最適なプレゼントです。そんなプレゼントのピアスはどうやって喜ばれるものを選んだらいいでしょうか。シーン別に選んでいきましょう。まず誕生日のプレゼントでしたら、誕生石があしらわれたピアスは、ラッキーアイテムとしても重宝するので喜ばれます。デザインや大きさ、などは好みがありますので、自信がない場合はあまり主張のない小ぶりなストーンのみのシンプルなものを選ぶと、もらった人も活用し易くていいですね。クリスマスのプレゼントでしたら、少し華やかなキラキラとぶら下がるようなデザインのものが人気です。クリスマスシーズンになると人気ブランドから新商品がずらりと発売されます。

もらって嬉しい、シーンを選ばないパール

パールのピアスはシーンを選ばず、正装にもカジュアルにも万能に使えるので大変喜ばれます。値段も色々ですが、割と買いやすい値段で売られているのでちょっとしたプレゼントにも向いていますね。ファッションの邪魔をすることもないので、パールのピアスはだれでもいくつかのデザインで持っていたいものです。心がこもったプレゼントとしても気持ちが伝わりやすいですし、友情のしるしくらいの軽い感じのプレゼントとしても、重たすぎずにいただきやすいのが特徴です。恋人にも、友人にも、家族にも喜ばれる品物となるでしょう。それに引き換え、もう少し重く気持ちが加わるイメージなのが、ダイヤモンドのピアスです。永遠のあこがれのダイヤモンドはパールよりもプレゼントとして意味深ですし、値段もパールより随分高額になります。大切な記念日などにおすすめです。

男性が女性にピアスをプレゼントする深層心理

ピアスは同姓同士でもプレゼントしあうとてもカジュアルで喜ばれるプレゼントですが、男性が女性にピアスを送るときの深層心理があるようです。アクセサリーをギフトに選ぶ男性の深層心理は、プレゼントあげる相手を束縛したい、特別な思いを伝えたい、好きな相手をもっと素敵に輝かせたいという心理的な思いだそうです。友達だと思っている女性にアクセサリーを送ることはほとんどないようですが、まれにただの友達にあげようとするのであれば、勘違いからトラブルを引き起こす要因にもなりかねません。しかし想いを寄せている男性からピアスをプレゼントされたとあれば、恋愛対象として見られていると思っても大丈夫でしょう。アクセサリーの中でもピアスはプレゼントとしてカジュアルなので、一緒に選びに行くという楽しみがあってもいいのではないでしょうか。